LATEST NEWS

14 September

9/27(土)、渋谷サイクロンにて行われるEARLY CROSS 主催のLIVEイベント『Windfall』まであと少し!!

何とご来場者には、バンドより数量限定でTakashi Miyamoto氏による特別アートワーク入り”Windfall Card”をプレゼント!!!!

“Windfall”
記念すべき第一弾は、出演バンド全てに、外国人メンバーを含むラインナップとなっており、国籍や音楽のジャンルの垣根を越えた夢の競演を実現。
EARLY CROSSにとっても、本公演は2014年3月の公演以来、実に7ヶ月ぶりのステージとなります。

会場は、海外アーティストの出演でも知られ、国内外の強力アーティストを輩出する渋谷のライブハウス『渋谷 Cyclone』。

EARLY CROSS Presents『Windfall – vol.1』
■ 日程 :2014年9月27日
■ 場所 :渋谷Cyclone
■ 開場 :18:30
■ 開演 :19:00
■ チケット 前売り:2000円 / 当日:2500円

- 出演アーティスト -
David Juteau率いる『The Dave Juteau Band』。
同メンバーは、Mark Murdock率いる『Cymbalic Encounters』のメンバーとしても活躍しており、その高い演奏力には定評があります。

The Dave Juteau Band
https://www.facebook.com/thedavejuteauband

日米豪混成ロックバンド『THE MOOTEKKIS』。
THE MOOTEKKISは、オーストラリア出身のMike(Vo.)、 アメリカ出身のJude(Gt.) と、日本人メンバーのKoji(Gt.)、Yocchan(Ba.)、Takahiro(Dr.) からなる5人編成のロックバンド。
多国籍バンドの彼等が作り出す唯一無二のグルーヴは、必見です。

THE MOOTEKKIS
http://afromootekki.wordpress.com/

チケットのご購入希望の方はオフィシャルページ内TICKETSページよりご予約いただくか、ローソンチケットプレイガイドをご利用ください。

尚、EARLY CROSSのオフィシャルfacebookページ内イベントページでもチケットのお取り置きを受付中です。

04 September

EARLY CROSS 主催のLIVEイベント『Windfall』が遂に始動!!
記念すべき第一弾は、出演バンド全てに、外国人メンバーを含むラインナップとなっており、国籍や音楽のジャンルの垣根を越えた夢の競演を実現。
EARLY CROSSにとっても、本公演は2014年3月の公演以来、実に7ヶ月ぶりのステージとなります。

会場は、海外アーティストの出演でも知られ、国内外の強力アーティストを輩出する渋谷のライブハウス『渋谷 Cyclone』。

EARLY CROSS Presents『Windfall – vol.1』
■ 日程 :2014年9月27日
■ 場所 :渋谷Cyclone
■ 開場 :18:30
■ 開演 :19:00
■ チケット 前売り:2000円 / 当日:2500円

- 出演アーティスト -
David Juteau率いる『The Dave Juteau Band』。
同メンバーは、Mark Murdock率いる『Cymbalic Encounters』のメンバーとしても活躍しており、その高い演奏力には定評があります。

The Dave Juteau Band
https://www.facebook.com/thedavejuteauband

日米豪混成ロックバンド『THE MOOTEKKIS』。
THE MOOTEKKISは、オーストラリア出身のMike(Vo.)、 アメリカ出身のJude(Gt.) と、日本人メンバーのKoji(Gt.)、Yocchan(Ba.)、Takahiro(Dr.) からなる5人編成のロックバンド。
多国籍バンドの彼等が作り出す唯一無二のグルーヴは、必見です。

THE MOOTEKKIS
http://afromootekki.wordpress.com/

チケットのご購入希望の方ローソンチケットプレイガイドをご利用いただくか、info@earlycrossband.comまでお問い合わせください。

尚、EARLY CROSSのオフィシャルfacebookページ内イベントページでもチケットのお取り置きを受付中です。

01 September

Hiroaki Kato
•Accept – “Blind Rage”
•Secrecy – “Raging Romance”
•Ivanhoe – “Walk in Mindfields”
•Engineers – “Always Returning”
•King’s X – “Out of the Silent Planet”

Shun Takahashi
•Rainbow – “Rising”
•Tool – “1000Days”
•The Beatles – “A Hard Day’s Night”
•Rush – “Moving Pictures”
•Metallica – “…And Justice for All”

Yugo Maeda
•Kenji “Jino” Hino – “Jino Jam”
•Evanescence – “Any Where But Home”
•Umphrey’s Mcgee – “Safety in Numbers”
•Rush – “Clockwork Angels”
•Metallica -”Load”

Yushi Soutome
•Clifford Brown Sextet – ”The Clifford Brown Sextet In Paris”
•Mayhem – ”Wolf’s Lair Abyss”
•Sieges Even – ”The Art of Navigating by the Stars”
•Chick Corea Akoustic Band – ”Akoustic Band”
•Charlie Parker – ”Chasin’ The Bird”